資源調査

弊社は、西オーストラリア州の北西部にあるウォッジーナ鉱山事業所から半径100km以内の範囲に多数の探鉱・採掘鉱区を所有しています。高品質のタンタル資源を特定して、ウォッジーナ鉱山事業所に長期的に原材を供給することを目標に、資源調査を行っています。

ウォッジーナ鉱山の周辺地域にはペグマタイトが豊富な地帯が多く、弊社はこの地域で最も有望な土地の一部を所有しています。すでにタバタバ鉱区とピルガンゴーラ鉱区で重要なタンタル資源を確定済みで、さらに資源を特定するために積極的な資源調査プログラムが続けられています。

map

資源調査