コミュニティ活動

弊社が営業する3ヵ国の事業所周辺には、様々なコミュニティがあります。私達は日常業務を越えた様々な方法で、これらの地元コミュニティを支援する取り組みを行い、積極的な地域社会活動を通じて、地元コミュニティと地域に経済的、社会的利益を提供しています。

寄付に加えて、社会事業、観光事業、環境活動、学校、教育プログラムなど他の形でも地元地域のコミュニティを支援しています。

オーストラリア

最近の活動は主に西オーストラリア州の先住民への教育を中心とし、ウォッジーナ鉱山事業の近隣にあるYandeyarra Community Remote Area Schoolへの識字教育資金の提供、Big Book読書プログラムの促進、ヤンデヤラ地域の社会事業計画の開発への参加を通じた継続的経済発展支援を行っています。

アメリカ

ボイヤータウンでは、科学技術教育、および地域社会と都市改善の取り組みを中心に地元コミュニティを支援する、コミュニティ・アウトリーチ・プログラムを実施しています。YMCA、救世軍などの数十件の地元の慈善団体に対して、社員によるボランティアや募金などの支援を行っています。

ボイヤータウン地区の住民(教育期間、地方自治体、付近の住民、企業、NPO、聖職者、環境団体の代表者)とGAMの管理職者から成る、弊社施設のコミュニティ諮問協議会(CAP)を設置しています。約20名のCAPのメンバーは、四半期に一度会合を持ち、施設用地に関する懸念事項などについて話し合います。

日本

会津工場は、市や町の役員と緊密に協力しながら、積極的にコミュニティ活動を行っています。地域の社会福祉協議会を強力に支援し、学生のスキルと知識の育成に役立つインターンシップ・プログラムに参加しています。また会津工場のスタッフは、定期的に地元の町で定期的な清掃活動を行っています。

2011年3月の地震と津波の直後に特別募金を行い、被災者支援のプログラムを支援しました。

  • ymca
  • salvation army